2008-02-29(Fri)

ダブさん エンジンオイル漏れ修理…


最近連続して カワサキ650ダブワン系のネタを書いてるので、まるでダブワン専門の様に思えてしまうが… ホンダCB72系や CB750Four系 など主に自分の好きな単車をメインに扱うので ○○専門店では決してありません(笑)
 
確かに、中には○○専門店と称してるショップさんより詳しい事も 希にあるかも知れないが… (汗)
専門として割り切れる(言い切れる)ほどの技量はないのでして… 昨日も世話になってる自動車修理屋さんから現役で使ってる普通のスーパーカブの電気系統の点検修理の依頼を受けたりも… (笑)

それでは今回もダブワンネタで… とは言っても今日のはカワサキ650RS-W3 なので 「ダブさん」  ワタシの場合 前々から 「ダブスリー」 とは言わず “さん(3)” の方が言い易いので、こちらを使ってます。



そんな車輌の修理依頼は、エンジンの前方下側にオイルが吹き出すとのこと…。
比較的高回転を維持して走った後に症状は悪化するらしい。
ダブワンシリーズに共通して起こることにオイル戻りラインの不良がある。 今回もその線かと思いきや、原因はそれだけではなかった。
スーパーカブのエンジンの様に 縦に割れるクランクケースの合わせ面(シリンダー前方部)に 0.4ミリ程度のズレが生じているのを発見!
これでは、どんなに増し締めしても納まらない訳だ~(爆)

あっ! 此処まで開けた場合、オイル戻りの通路を阻む箇所(← の所)もヤスリで加工しとこ~!!



スタッドボルトを抜いて、オイルストーンでひたすら面出し作業を行う。
合わせ面の後方側はピッタリ合ってるので、もしかしたら昔 右側ケースを交換したのかな~? と、ふと思った。
何故かと言うと、この車輌は職権打刻されてるのでフレームを載せ変えた経緯がある。 それがどんな理由かは知る由もないが、普通に考えると「事故歴あり」が自然だが、その時に右側クランクケースもダメージを受けて交換されたのかな?? なんて…。
 


エンジン本体の不具合を聞かされたのは、オイル漏れだけだったが、そこの修理に辿り着くには腰上を全部分解する事になる。
そこで気が付いたロッカーカバー取り付けネジ山の崩れ。 スプリングが伸びた様に簡単に引っ張り出せてしまうネジ山(爆)
ダブワン系統では良く見られる症状で、逆に一箇所もネジ山の崩れが見られない方が希である。
まぁ~これらは早速ヘリサート修正で納める。



この依頼人は、綺麗モノ好きなので腰上を分解したついでもあり、ヘッド部のブラスト処理も行う。
それには当然バルブ周りも分解するが…、 そこで見付けてしまったのはエキゾースト側のガイドのガタだった。
更に良く見たら、僅かなバルブの曲がりもあった。 

おそらくエキゾーストガイドの摩耗は先に起こっていたが、その後 何らかの応力によりバルブが曲がったものの摩耗の範囲程により バルブは完全に閉まることができた様だ。 だから極端な不調は訴えなかったのではないかと推測する。
いずれにせよ見過ごす訳にはゆかないので、バルブガイドと曲がったバルブ1本は交換することに…。



駄目押しに、ついでと言う訳には行かないヘッドの面の歪みも発見してしまったので、研磨せざるを得ない状況であった。
面研磨までしなければならない車輌は、あまりないのだが このヘッドの中心部の窪みは一見して分かる程であった。(画像に納めなかったのは残念だ)
 


そんなこんなで、組上がった今日の画像となってしまったが…(笑)
ミッションも十分に暖まった頃に具合の悪い症状が出るとのことで、分解チェックしたらシフト系に若干の摩耗等も見られたので中古良品と交換し、ついでにヒビ割れの見られたオイルホースも交換した。

他にも細かな修理依頼指示があったので、それらをクリアーしながら試運転も兼ね来週のツーリングに乗って行こうかと思ってる。
200キロを超える行程で試運転し指摘された症状が見られなければ問題解決と言えよう!
 
一番奥に見える ○川さん(マーボー)の W1S も昨日滞りなく車検をパスし、今夜引き取りに来られ まだまだ寒い中乗って行かれたが、来週末のツーリングデビューまでに逆チェンジをこなせる様になると良いが…(笑)

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

W1なんかはネジ山いっちゃってるのが多いですね
材質が悪いのか 触りすぎなのか 締めていてニュルってなると悩みます ( ^ ^ )

No title

ヘッドの所は増し締めし易いので、締め込み過ぎるんでしょうね、特に材質が悪いとも思えませんから。

No title

ダブさん、色々と不具合があったんですね。
今は見違えるようなオートバイになりましたね。
長年乗っていたので何か感慨深いものがあります。
今度のツーリングでご一緒できそうなので楽しみにしています!!

No title

KOSUKEさん14年間乗ったんでしたっけ? まさか W1S に乗り換えるとは思いませんでしたから!

No title

本日、無事にO川君の特訓ツーリングが終わりました。KOSUKEさんとチョイ悪さんの熱血指導のもと、W1S乗りにふさわしいライディングテクニックを身に付けたようです。 俺んちを出発した瞬間、バイクをブッ倒した時には、さすがのオレもブルいましたが・・・!

来週のツーリングでは、集合場所の道の駅にのみやにハングオンしながらヒザをすって入っていくそうです。

No title

その後、発覚した不具合修理に訪れましたが、深刻な原因でなく回復し帰宅しました。
KOSUKEさんからは走りの指導よりも、アイテム解説指導の多さの方が印象強かったそうな…(笑)
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR