2023-11-10(Fri)

第4回 クラブROKU・GO・MARU 大笹牧場ミーティング

今回も恒例となる、クラブROKU・GO・MARU 主催の第4回大笹牧場ミーティングの誘いを受け、10月22日曜日)に参加してきた。

2023.11.05 (1)

今回のスタートからの同行は、ダブワン系のそれに対して、CB750Fourも同じ数になる。

天候には恵まれた滑り出しだ ♪

2023.11.05 (2)

いつもは、杉並木に入ってすぐのコンビニを第2合流ポイントとしていたが、今回はそこで落ち合う方々が別のツーリングとバッティングしてるとのことで、そこはスルーしていつもの例幣使街道を北上する。

2023.11.05 (3)

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣では いつもの様に休憩ポイントとした。

珍しくヤマハ250DS6が駐輪場に入って来たので、少し話をさせてもらった。
結局は、少しのつもりだったが30分くらいは話し込んでしまったような。。。

10時には大笹牧場に集まることになっていたが、ここを出たのが10時5分前くらいになってしまった。

2023.11.05 (4)

これから上ろうとする山が正面に見えてくる。

この日の天気予報によると、日光の方は冷え込むと聞いていたので、最短距離で牧場まで行こうと思っていはいたが、山の上までクッキリ見えてるくらいなので、日差しもあることから予報程冷え込まないだろうと思い、霧降高原を経由することにした。

2023.11.05 (5)

この辺りが霧降高原で一番標高の高いところに思える。

目の前の橋が六方沢に掛かる霧降の名所だが、今回は霧に覆われる状況ではなく、橋からは紅葉越しに関東平野を見渡せるパノラマが広がっていた。

2023.11.05 (6)

この日は奥日光方面へ向かう車の列はひときわ多かったようだが、霧降高原は紅葉の見頃には少し早いようで、紅葉狩りの車列は比較的少ないようだった。

2023.11.05 (7)

予定より40分は遅く大笹牧場に到着となった。

2023.11.05 (8)

11時頃には、参加予定の方々はおそらく到着されてるだろうと。。。

クラブROKU・GO・MARUの方々に挨拶回りなどしたりして。。。

2023.11.05 (9)

ほぼ集まったことで、先に集合写真を撮ることとした。

2023.11.05 (11)

今回も呼びかけ人から挨拶や今回の為のグッズの抽選会などのお話などなど。。

2023.11.05 (10)

特製Tシャツの抽選と、ジャンケン争奪など、おおかた漏れなく行き渡る感じになったりして。

2023.11.05 (12)

予報に聞いてたよりも天候が穏やかで過ごし易さもあって、なんだかんだで2時間ほどマッタリした頃に、ボチボチ帰り掛けの飯屋の相談やルートなどの話が始まる。

2023.11.05 (13)

帰りも何グループかに分かれて霧降を降りる様だ。

今度はまた春に行われるのだろう。 その時はお世話になります!!

2023.11.05 (14)

地元組は毎度のことながら、ここ大笹牧場のレストハウスで昼食を頂く。

そぉ言えば、クラブROKU・GO・MARUの東京、埼玉方面からの方々は、此処で食べないのだろうか!? まぁ、それはそれで後で聞いてみよう。


我々も食事を済ませた後の帰りルートは、毎回同じく245号線(栗山今市線)で山を下りる。

2023.11.05 (15)

後続を待つほんの少しの間にワタシに電話が掛かって来た。

絶妙なタイミングでの電話だ! まるで直ぐ近くで見てるのかと思えるほどだ。

2023.11.05 (16)

旧今市の日光街道バイパス沿いのコンビニを解散ポイントとする。

やはり、山の上より暖かさを感じるこのポイントでは、まったりモードも多くなり、解散の掛け声をしないと日が暮れるまで話こんでそうな面々だ。

秋の今回は陽が暮れるのも早いことから、明るい内に帰宅したいであろうとのことで、15時頃には此処を出ることにした。

2023.11.05 (17)

帰りも世界的文化遺産でもある例幣使街道の杉並木を走る。

宇都宮方面への日光杉並木よりも距離もありながらクルマが少ないのが良い感じ!

先日の箱根帰りの時の電気系トラブルも解消してるので、特にストレスなく快適走行であった!!
今年も秋は短いようだが、今回の霧降では渋滞もなく天候も良い中 色づいた木々を見ながら、走らせるダブワンから感じ取れた秋は最高だったと思える ♪



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR