2023-10-21(Sat)

西湘~熱海~伊東で宴会

 今回もW1箱根ミーティング」の先乗りで伊豆方面に泊まることとし、10月7土曜日)6時には出発としたのだが・・・。

前日に久々にエンジン始動し、リアタイヤが減ってたので交換もし、灯火類の点灯確認や燃料満タンなどなど、それなりに準備を整えたのだが、出発直前になってキャブレターのバンジョーボルト付近にガソリンが滲んでるのを確認したので、ボルトの増し締めを行った。
もちろん場所が場所なだけに加減しながらだが、それでも締め付け具合に嫌な感触。

2023.10.17 (1)

出先でトラブルになっても対応しきれないので、ボルトを外してネジ山確認すると。。。。

案の定、ネジ山は逝ってしまっていた。

2023.10.17 (2)

突貫工事でネジ山修復のためのヘリサート加工を行う。

この後、チャンバーカップも外し、フロートバルブも外してエアブローし切り子を一掃し再び組付けして。。。。 道具が無きゃ対処しきれないので、この場でヤッテ正解である。

2023.10.17 (3)

予定より45分遅れで、スターティンググリッドに着いた ♪

2023.10.17 (4)

道の駅かぞわたらせ到着には当初の予定は7時だったが、まんま45分遅れのしわ寄せとなった。
申し訳ない。

2023.10.17 (5)

いつものルートとなりつつある圏央道の白岡菖蒲I.Cから乗ることで、このコンビニで小休止とETCのセッティング確認など行う。 ここで9時5分。

このコンビニに来る手前で燃料も満タンにしておいた。

2023.10.17 (6)

圏央道の狭山PAで、これまたいつもの小休止。 ここを9時40分にはスタートする。

ここから次の合流&休憩ポイントとしてる西湘PAには、1時間ほどで行けるのだが、それはあくまでも渋滞を計算に入れない見込みであって、この日の様に三連休の初日となると混まない訳がないわけで。。。。

案の定と言うか、三連休でなくとも八王子ジャンクションが近づくにつれクルマの動きが滞って来るわけで。。。。

2023.10.17 (7)

西湘バイパスに入ると、クルマの流れはグッと良くなって、しかも海沿いなのが堪らない!!

2023.10.17 (8)

西湘PAでの合流は、丁度1時間遅れとなって、待たせてしまって申し訳ないです。

しかし、海なし県に住むワタシには憧れの光景であります ♪ 
今回は、伊東に宿を手配してあることから、とにかく海沿いを走るルートを選択して、満喫するのである!!

2023.10.17 (9)

今回の同行の面子が揃ったところで、昼食場所の候補から、時間的なタイミングと場所を考慮して、昨年の箱根ミーティングの帰りに寄らせて頂いた食堂へと向かう為に早川ICで一旦西湘バイパスを降りる。

2023.10.17 (11)

週末の昼時なので、少なくとも30分くらいは待つ覚悟でいたが、タイミングが良かったのか待たずに入店できた!!

2023.10.17 (10)

今日は天気が良く暖かいので、此処で腹いっぱいにしては、この後の走りが眠くなるのも必至なのでチャーシューワンタンメン普通盛りにしておく(笑) これでも普通に腹いっぱいだが。。。

2023.10.17 (12)

食後は再び海沿い方面のルートを選び国道135号線を南下する。


2023.10.17 (13)

真鶴道路を経由して湯河原へと向かう。

2023.10.17 (14)

とにかく海岸沿いのルートを辿りたいので、熱海ビーチラインを選択する。

2023.10.17 (15)

小田原の食堂で仕入れた情報によると、この連休中に熱海では怪獣映画のイベントがあると聞き、同行の特撮マニアの方は気が気でなかったようだ。

熱海で小休止したコンビニのほど近くでイベントが行われてるようで、これは素通りする訳には行かず、様子見に寄ってみることにした。

この日のこの会場でのイベントは終焉に近かったのだが、会場に立ち寄ったことで関連グッズの出店などもあったり少しは雰囲気を感じ取れたかも知れないが、マニアとしては明日の箱根のダブワンミーティングとどっちを取るか悩ましいところかとも。。。


2023.10.17 (16)

熱海で燃料を満たす必要もなかったが、余裕がある内にと此処で入れることに。

2023.10.17 (17)

いよいよ伊東に入ると、街路樹もおしゃれにワシントンヤシが出迎えてくれる。

今日の午後の走りは予定通りの海岸沿いを多く走ることが出来、しかも好天に恵まれたことで海なし県にないモノを大いに堪能できた♪

2023.10.17 (18)

十分に明るい内に宿に着くと、屋根の下に単車も停められ、雨や夜露などの心配もせずにいられる。

時間的には、まだ数十キロの俳諧も出来るだろうが、ワタシ個人的には先にも言ったように満足なので、ここはゆっくり過ごしたいところだ。

2023.10.17 (19)

部屋割り後に温泉も堪能し、食事前にまずは乾杯!!

実は、これの前の更に温泉の前に缶ビールで乾杯してたので、2回目の乾杯になる(笑)

2023.10.17 (20)

金目の煮つけやアワビなど場所柄のメニューもあるが、兎にも角にも酒飲んでの この雰囲気が一番の楽しみである♪

2023.10.17 (21)

宿に着いてから缶ビールで乾杯してからは、実質三次会になるのかな!?

宿に着いた時間も早かったことから、この日のお開きは22時頃と早かったが、翌日の箱根行のことも考えると、丁度いい時間なのかも知れない。

ワタシは、この後 も一度温泉に浸かりに行ったが、もちろんこの時は翌日にトラブルを抱えることなど微塵も思いもしなかった。 いやっ!前兆はあったのだが、それを気にしなかったのが間違いと言えば間違いなのかもしれないが、まぁ翌日に続くのである。
 



関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

西湘バイパスで待ちくたびれて時間を持て余したので、目の前の海で泳ごうかと思いましたよ。

ランチは海沿いの海鮮食堂を何軒かチョイスしていましたが、海無し県に住むシルバーさんはあまり海鮮がお好きでないことから、海とは全く関係ないひろし食堂でラーメンやカレーを頂くことになりましたね。まあ、この店がお気に入りですが。

その分、ホテルでの宴会はなかなか豪勢に頂きました。アワビの踊り焼きなど久しぶりでしたし、金目の煮つけは堂々一人一皿で大満足しました。

Re: タイトルなし

この度は、お待たせしまして申し訳ないです。
今度は、湘南の海で泳いで待っててください。
それより、熱海のエベント会場での待ち合わせだったら最高でしたね!!

ランチの海鮮系食堂は、有名人気店では何時間待たされるか恐ろしいですが、昼時に暇なお店も違った意味で勇気がいります。
今回の所は何故か待たなくて済んだ上に、熱海のイベント情報も教えてくれたので、結果的に良かったと思いました。

確かに宿でのアワビや金目の煮付けは、ワタシにとっては必要以上に豪勢でしたが、食べられる範囲の食材なので良かったです♪♪


FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR