2018-06-15(Fri)

生憎な雨に打たれた自然集会


先週末となる6月9日土曜日)のこと、日中は梅雨と言うのに30℃を超えた真夏のような暑さだった。
その暑さから夕方には雨雲が発生し瞬く間に大粒の雨に見舞われた
時期的には梅雨真っ只中なのだが、状況は典型的な夕立で 忘れてはならない
カミナリも伴ってる

今夜はワタシの所から一番近くの道の駅で、単車乗りの自然集会を行うので来てみては
 と、知人のFUMIさんからの誘いを受けていた。

それを気にして久し振りにとホンダドリームCB750Four-K2 を乗り出す準備をしていた夕方に。。。。 ナント雨
 しかも時折激しく

とは言え、夕立的な降り方なので長続きはしないだろうと予測するが。。。。
 
最寄りの道の駅にしかた毎月第二土曜日20時頃~ってことで、先月から始めた単車の自然集会は、文字通りユルイ集まりなので大人数は見込まなかったようだが、第1回は数十台は来たようだ。
その時も誘われたのが、タイミング的に行けず仕舞だったので、今回はと気にしていたが、生憎の天候

それでも、21時頃にはクルマ通りの多い路線は路面も乾き気味なので、出動することに


向かう前に、当然乗り込んでるFUMIさんに状況を聞くが。。。。



上の画像と共に来た返事は、天候の影響で参加台数は寂しいとのこと

ますます行かなくては
 と思った



てなことで10分チョイの走りで道の駅にしかたに到着

到着したと思ったら、先に来ていた方 二人が帰り支度で、入れ違い



こちらは、誘ってくれたFUMIさんの単車

到着したての20時頃にはまだ道の駅の施設は明かりがあり、このように光る所は因り光って映ったようだ

これらの撮影は、それなりの機材を持ち込んで撮してくれる方が居たので、その画像を拝借してる



とは言っても、光を反射しにくい被写体はキラキラしないのも当たり前

でも、ワタシの単車はあえて黒っぽい姿ではあるが、単に真っ黒なタンクでもないんだよ
 とカメラマンに申し述べると。。。。



その只単に黒くないタンクをカメラに納めようと場所を変え、明かりの反射を上手くつかもうと、カメラの向きを変え、単車の向きを変え



何とかタンクの上側の違いを捉えた。
側面にもノーマルタイプのラインを入れてあるが、それを共に捉えることは難しかったようだが、この車両で第二にしかたに顔を出した証にはなったかな

天候次第では軽く100台以上の集まりは見込んでいた様だが、誰も大事にしてる単車を濡らしたくないものね

また来月の同じタイミングで集まる方々も居るだろうが、その時はまた楽しみたいね


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

夜の集会で100台とは穏やかではなさそうですが、大人の集まりでしょうしこれからの季節は涼しくて楽しそうですね。

夜の雨に反射する両ナナハンもまたカッコイイですね。

No title

2台のナナハン。
キャロル時代を想わせるシブい風体のマシンと… かたやロッカーズを彷彿とさせるマシンと…対極の改造かもしれませんが,しかしアルフィンカバーが同じなのが面白いですね。。 両車とも,とてもカッコイイです!!

No title

> 旅がらSさん

この手の車両が100台集まるとどぉなるか ホントの意味での大人の集まりでいて欲しいですね

前回はCB750FourはFUMIさんの一台くらいしか無かったそうで、多くはカワサキのZ系だったとか

No title

> yukiusagiさん

簡単に言って、カフェスタイルとプレススタイルですね。

ノーマルを突き詰めるには目指す所がキメ易いですが、それなりの難しさがあります。
カスタムはキマリがないので、センスが大きく左右させます。 いずれにしても自身が楽しめるのが一番なのかと思いますけどね
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR