2018-05-12(Sat)

2018@グッドオールデイズ


今回で12年目を迎える ツインリンクもてぎ 2018Good Oldays、ゴールデンウイークの最終日となる 5月6日日曜日に行われた。



今年も車両展示と、ゆるい走行枠になるカブパレードを走るために2台の60's ホンダの定番車両を トランスポーターに積み込みツインリンクを目指す




今回の展示テーマは「HONDA CB72 & YAMAHA YDS」ではあったが、残念ながら YDSは来年に持ち越しとなり CB72 のみの展示となった




早速 赤絨毯の上に並べた。 ワタシのCB72はこの画像では奥から3台目となる。

ちなみに初期の特徴の一つである、クランクケースブリーザーのモデルはワタシの車両を含めて3台あったようだ。

スーパーカブが昨年、生産台数 1億台を達成したことと、今年は発売開始60周年の節目もあることから、カブ系統の展示も同時に行われた。




パドックでは いつものようにフリマスペースもあり、楽しませてくれる




このピットにはスズキのワークスレーサーを始め、市販車改造レーサーも含めた往年のスズキワークススタイルのレーサーで埋め尽くされていた




別のピットでは何やら慌ただしく始動確認をしてるが、エンジンに火が入らない様子で点火系のチェックをしてる。
 
ワタシもお世話になってる水戸藩カブのMSCメンバーなので、何か手伝い出来ればと伺ってみた。

結果、チョッとした電気配線のトラブルの様(ワタシが不具合を見つけた訳ではないが・・・)で再始動に至り、なんとかコースを走るまでになったようだ




更にピット散策に出て目にとまった車両。
1970年のイタルジェット バンパイア




昼前に行われるカブパレードを前に、説明会が行われることで参加者が集まる展示ピットの戻って来て、展示スペースにあるカブレーシングCR110の並びをパチリ




その他 カブ系車両の展示風景
ワタシが持ち込んだスポーツカブC115は画像の奥の方でほとんど見えないが、手前に見えるアメリカンホンダでリリースされたキットパーツ(ロードスターキット)を纏ったC105改も良い雰囲気だ



定時になりブリーフィングルームでパレードラン参加者が説明を受ける




第二パドックに車両を移動しコースインの時間を待つ。
昨年はタンデム参加がワタシ達だけだったようだが、今回は4組以上は居たようで ほのぼのした雰囲気が更に増す感じ




いよいよコースインして最初の周回はショートカットしメインスタンド前までの一周で記念撮影をするとのこと




一旦エンジン停止し、ヘルメットを脱いでの記念撮影

このあとは一周5キロ弱の国際コースを2周するのだ




後にパレード走行に参加したのは90台を超えたと聞いたが、後方を走ったワタシからは終始先頭は見えなかったほど繋がっていた




この日も天候に恵まれて実に良かった




後ろストレートからのダウンヒルだが、調子こいてスピード出しすぎるとオーバーレブによりエンジンブローしたり、二人乗りなので余計にブレーキが間に合わなくなったりが心配なので程々に走らねば・・・・ パレードランだしね




カブパレードも楽しく済ませ、再び赤絨毯に戻して、CB72の展示も再び観察
 今度は反対側から




こちらはホンダCRが多く休むピット風景。
CR110からCR93やCR71とCR72までもが佇む贅沢な空間




フリマスペースにもCR71が・・・ と思いきや、こちらは手の込んだレプリカで、各部の造り込みをじっくり見れば見るほど手間の掛かった一台だと感心する。



午後のある程度に時間になると、出番が済んだ方々は帰り支度にはいる。
載ってる車両も載せてる車両も60年代の最小排気量ツインカムホンダでなかなかのコンビネーションだ

今回も多くの知人達とお会いでき話が出来、楽しい時間を過ごせた

このあとは毎度のことでコレクションホールに寄り道をしたが、その件も少し記事にしようかと思う。


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

昨日(5/13) 多摩クラシック参加車両が2台写っていて…ビックリ❣

No title

> 一文字さん

5月13日もイベントに参加してきましたが、この季節になると毎週末何処かでイベントが重なるように行われてますね。
この日もシングルドカミーティングに重なってしまい残念に思った次第です。

多摩クラの方には、71と72でしょうか

No title

特徴のある 復元"71"と"C105改"です。

No title

> 一文字さん

CR71タイプの車両はピンときましたが、もぉ一台が C105改ロードスターキットの車両だとは思いませんでした

ここに展示した車両の持ち主はワタシの知人でして、福島の方なので、まさか翌週多摩クラに出没したとは思いもしませんでした。

ちなみに、同じ日(5/13)にCR71タイプの所有者さんの弟さんとは、別のイベントでご一緒してました

No title

多摩クラの常連さんの車輌なので…福島の方では無いと…

コレクションホールの"C105改"車輌の展示を見て…
希有な"C105改"が現存車輌として多いことを知りました。

No title

> 一文字さん

ですよね、福島の知人は翌週に多摩地区に出没するとは思えませんでしたから

CA105改ロードスターキット装着車両なんて滅多に見ませんが、あるところにはあるんですよね
ほらっ、CB92だって今となっては普段見ることもないですが、有るところには沢山あるのと同じですね
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR