2013-08-14(Wed)

久々に走れるかな?


CB750Four 最後にエンジン始動させたのは、5年半以上前のこと。
その時の記事でも “ 久々 ” と書いていた
 
明日は、条件付きでのサーキット走行になるのだが、如何に
  

  
もし、サーキットを走ることが出来なくても、こんな機会でもないと始動させることもないので、悪い気はしない
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは、ご無沙汰しております。

ビックバイククルージングの19号に28歳のシルバーさんと一緒に写っているナナハンでしょうか・・・?

No title

5年半ぶりのエンジンは行儀よく始動しました?キャブのガスは抜いておくのでしょうか?
昨日は、4年近く放置していたインジェクションのK100LTを始動しようと試みましたが、燃料ポンプが動きませんでした

ナナハン♪利根川の土手道以来ですから、ぜひまた公道をご一緒いたしましょう
あの時はブラックパール号でしたネ

No title

Hm300さん、ご無沙汰です。

14年以上車検を切らしてるナナハンです
早いモノでこのナンバーに変更してからでも20年以上経ってしまってます
まだナナハンの再人気が出る前の時代でした

No title

ちば夢ノ介さん、再始動に関しては記事を更新しましたので、ご覧下さい

ナナハンクラブで利根川の土手を流したのも既に10年以上前になるでしょうか
月日が流れるのが早く感じる今日この頃です

No title

どこのサーキットを走らせるのですか?

私はCB750Fourでエビスを30×6本走って来ました♪

http://cb750k1rider.publog.jp/archives/53053243.html#trackback

動画も載せました♪

良かったら覗いてみて下さい♪

No title

CB750K1*******Dreamさん、なかなかの質問ですね
他の記事は読んでないよ って言ってるみたいじゃないですか まぁ~良いですけど、残念

No title

すいません♪

CB750Fourの記事を断片的に拝見してるのと、

定期的になかなか来れなくて…。

もっとご自分のバイクも乗ってあげて下さいね♪

友達のバイク屋は、走行会を企画して走る機会も作っていますが、

ハーレー屋の友人は年に一回乗れれば多い方みたいです。

でも継続車検は取ってますが…。

毎日、客のバイクをいじってて乗る暇がないらしいです。

休みの日は寝たいらしいし。

私もドリームに入ってから乗るようになりました♪

『残り少ないライダー人生を謳歌しよう』

が仲間の合言葉になっています。

サーキット走行会や模擬レースで最新鋭のマシンに混ざって走るのは

CB750Fourは少し可哀想かと思ってますが…。

(^_^)a

ご一緒出来る日を楽しみにしています♪

No title

CB750K1*******Dreamさん、それぞれがそれぞれのスタンスで楽しめれば良いですね
他人を羨んだらキリがありませんので、そんな比較はしない性分です
今年も お互い楽しみましょ~

No title

内緒コメさん、一度分かり易く説明しようとしたため長文になり、字数制限を越えてしまいまして、再度簡潔に書き直します

要はクラッチの切れが不十分な場合は、指摘の様な症状が起こり易いです。
クラッチのセンターにはオイルラインが設けてありますが、パーツリストでの仕様変更以上に、生産時期により変更されてます。(過去に記事にしたことがあったような・・・)
クラッチプレートに歪みがある場合も切れが悪くなります
クラッチの切れ以外にも要因は考えられますが、プライマリーのニードルベアリングやミッションそのものなど疑ってもケースを割らないと出来ませんので、まずはエンジンを降ろさないで整備できるクラッチ関連から攻めてみるのが先決かと・・・

No title

内緒コメさん、CB750Fourに限りませんが、開発初期モデルから生産最期モデルにかけて改良改善が行われるのは常かと思ってます。
よって乗り易さを追求するなら、後年モデルを選ぶことをお勧めします
例えばキャブレターにしても、不具合が生じるので K0でも後期からリンク式強制開閉へ変更したり、熱などによる変形割れが生じるクリーナーケースの材質変更など、既にご承知の変更事項が多くありますが、それらはメーカーとしてもそれまでのモノを欠陥と捉えてるのですが、そこを あえて欲しがる方々は、そのリスクもご承知おきかと思います。

但し、全てをオリジナルに拘らなければ、後年の改良されたパーツを駆使したり、独自に加工修正したりなど自身の納得の一台に組み替えるのもアリなのかとも思ってます そこは自身で楽しんでください

ところで、スピンドルやストッパーに使用限度以上に不備があれば、後輪が回転時でも同じ不具合が起こるハズと思いますが・・・。
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR