2013-06-22(Sat)

趣味として、仕事としての対応


ハッキリ言って、ワタシは古めの単車を整備したりすることを生業としてる。
しかし乗ることも好きだし、同じ趣向の方々と話しするだけでも楽しい
 それは趣味としてる方なら同じ事が言えるだろうが、そこに商売が絡むと宜しくないこともある。
 
ツーリングやイベントの時など 特に気を付けることは、自分も趣味として楽しんでるので、対等もしくは控えめにしたいとこだ。
聞かれれば話すことは有っても、相手にとって聞きたくない話などする必要もないこともあるだろう。
 
だから、仲間内でのツーリングでも、ワタシが企画することも多少有るのだが、ワタシが告知することは控えるようにしてる。
何故なら、個人で整備をされて乗られてる方も居れば、他店で整備されてる方も居るわけで、その方々が気を遣われて参加されないのは不本意だからだ。
ワタシ個人としては、ただ同じ趣味の仲間として走りたいだけなのだから・・・。
 
そんなツーリング参加者の中には、ワタシが単車をいじる仕事をしてるなんて知らない方も居るのは、思惑通りなので良いことだ
 

 
そして、ことは1年半ほど前のツーリング 銚子よかっぺツーリング ” での出来事から・・・・。
 
このツーリングに参加されたMsyさんは、根本的にはご自身で整備されるのが好きなようだ。
しかし前日まで余念のない整備に関わらず、この時の走りは散々たるモノだった。
 

 
休息毎にプラグのチェックやキャブレターの調整を繰り返し、あげくは走行中ガス欠までおこし記憶に残るツーリングにしてくれた。
そんな時でもお手上げ状態とまでにならなければ、ワタシが手を出すこともなかろう。 もしかしたらそんな状況でのバイク弄りも楽しみの内としてるかも知れないし、
実際の所ワタシが手を出したところで、事態が変わるかも不明だ・・・・。
(ワタシが仕事として受けた車輌なら話は別だし、その場の雰囲気でも手を出すこともあるが・・・)
 
結果的にこの時は、不調ながらも自走帰宅出来たようだったが、解散地点になって相談されたのが、今週中にも持ち込むので診て欲しいとのことだった。
 

 
以前、後輪のタイヤ交換だけとのことで来られたことがあったが、その時もハブベアリングの締め付けに異常を確認し、回転が重かったのを調整した過去がある。
ご自身、もしくはタイヤ屋さんでタイヤだけの交換依頼なら、ベアリングの具合など見ないだろうとホッとしていた記憶が蘇ったが・・・・。
 
それ以外には、整備の類の依頼はなかったので、問題なくクリアさせてるのかと思っていた。
 

 
さて持ち込まれてからの状況確認と、先日のツーリングでの状況を照らし合わせて異常を探る。
 
ガスが濃い要因はキャブレターなのは言うまでもないが、その原因は
 彼のブログの記事にあった様に、油面はチェックされてる訳だが・・・・。
 

 
再確認をするとどぉだろう、フロートバルブの締め付けが甘かったようで、完全に緩みバルブの役目をしてない。
 
フロートバルブパッキンの劣化が原因で、漏れが止まらないことはあったが、ここまでのは想定外であった。
これじゃ不調になって当然でした
 

 
ついでではあるが、こんな所も操作に支障をきたすところなので治しておきたい。
 

 
デマー(Hi-Lo切り替え)のノブはメーカー供給されるが、接点とノブを受ける樹脂製のベースは当初から単品供給されてない。
しかし、これをもリプロ製作されてる方も居るのは心強い
 

 
デマースイッチとウインカーのノブも復活して、W3ならでわのハンドルスイッチは操作性も復活することとなる。
 
他にもクラッチ滑りの指摘もあり、フリクションディスクの交換も行い、試運転も楽しみとなる。
 

 
燃料タンクはオリジナルペイントだが、オイルタンク&バッテリーカバーが黒塗色とされてるのが惜しいMsyさんのカワサキ650RS-W3
 
試運転時に驚いたことがあったが、それはツーリングから一週間も満たないハズなのに、タイヤ空気圧が低く、ハンドリングへの悪影響が著しかったことだ。
入庫時に自走されて来たが、その時も何も言われてなかった
 
燃料が濃かったことに輪を掛けて、転がり抵抗が大きかったことは更なる燃費の悪さを招いただろう。
それにも益して、軽快な走りが出来なかったことで体力的にも精神的にも疲れたツーリングであったかと推測された。 お疲れさまでした。
 
 
 
更に一年後となった、今から半年ほど前の出来事
 

 
未再生仕様のW3に燃料タンクと合うコンディションのオイルタンク&バッテリーカバーを提供することが出来た。
 
外した黒塗りのオイルタンクとは並べてみたが、装着した時の画像を取り損ねたのは残念。
現在の姿が揃ってることになってるので、今度は いつでも撮れますね
 


関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

シルバーさんご無沙汰しております。今回のトップ記事の内容を読んで、シルバーさんの仲間への気づかいがよくつたわりました。だからシルバーさんの周りに仲間が集まるのですね。お店にお伺いして1年になりなすが、そのあと行きたいと思いながら行くことができづも押しわけなく思っております。CBも乗りたいと思っていますので、機会があった時、お伺いしたいと思っています。ハヤロイドさんにもよろしくお伝えください。

No title

Z750FXさん、ご無沙汰です

以前来られてから早一年ですか! 体調の具合もあるでしょうから、タイミングの良い機会にでもまたど~ぞ

ハヤロイドさんとは今夜会う予定でもありますので、伝えておきます

No title

ご無沙汰しております。
記事を拝読して、何時もながらお人柄が伺えます。
私も近ければすぐにでもご厄介になりたいところです。(>人<;)
私はいつものことですが我流ですので、直しているのか壊しているのか・・・。
秋の石川、今年も都合がつけば伺いたいと思います。

No title

この時のMsyさんは、休憩、いや停車の度に会話そっちのけでバイクをイジっていた記憶がありますね
でも不調なまま銚子のほうまで行けたのですからMsyさんの精神力にはオドロキです
その辺のこともひっくるめてそん時のツーは愉快な旅だったので結果オーライですな

Z750FXさん、伝わりました

No title

御無沙汰しております♪
なんと私の記事ではないですか!!
UPしていただきアリガトウゴザイマス♪♪
それにしてもフロートバルブ
全く気付きませんでした^^;トホホです。

多忙で蛤ツーも行けず次回も研修なので超微妙です(ー_ー)!!

今日久々にチョイと転がしてきましたが帰って改めて眺めると
オイルタンクとバッテリーカバーが眩し過ぎてやっぱりタンクも
塗りたいと思う今日この頃。

このツーはいろいろありましたが愉快な旅でしたよ☆彡
次回こそ、しょろヨンさんにゴム紐返さないとマズイです。。。

No title

内緒コメントさん、それはワタシの所に来られる方でも同じ様な方は少なからず出入りされてます。

他店で購入された単車(所謂 旧車)の件で、あれこれアドバイスを聞かれるのですが、ワタシも最初は「高額で購入された車輌なのですから、売られたショップさんもそれなりの利益を得てますので、その後の対応もそれなりにして頂いた方が良いですよ、最近購入されたのなら尚更です。」と、話すのですが、そのほとんどが売りっぱなし同様だと言われます。
本当に売りっぱなしかは、そのショップさんへ確認を取ったわけもないので不明ですけど。

個人売買での購入や その後のメンテナンスを全て任せられるならともかく・・・・。
ケースバイケースに因りますが、根本的に同じ趣の単車乗りとなると、無碍に拒否することも し辛い性分ですし、微妙な件ですね

ツーリングだけの付き合いなら完全な趣味なので、大歓迎ですけど

No title

我流兄者さん、趣味が高じてってのは、いろんな意味で線引きが難しく感じることもあります。
趣味と仕事が全くの別分野の方が、気が楽と思えることが最近多く感じます。
そんな訳で、ツーリングやイベントの時は時間が加速してる様にも思えます

No title

ハヤロイドさん、先日はオツカレさま

この時のコンディションで銚子までの往復は、精神的&体力的にスゴイ!!と思いました。
自走帰宅出来たのもアル意味リッパですね!

まぁ~今までのツーリングで自走不能になったことなど無かったですから・・・・・ と、書きながら思い出しましたけど、ワタシが不参加だった時に、マ○ボ○さんが転倒して・・・・ってありましたね
明日は我が身と思わないと・・・・

No title

Msyさん、記事にするのが遅くて恐縮です

何かと本業が忙しいようですが、体調にはくれぐれもお気をつけて。

燃料タンクは塗り替えと言うより、補修の意味合いで褪せた色を合わせる方法が良いと思います。
もしやるなら、シーズンオフの時にでも如何でしょう

次回のツーリング予定は7/7だそうで。 しょろヨンさんのブログにて告知されるでしょ~

No title

続いて失礼します。
同じ事をおっしゃられていた方が居ました。
随分前のことですが。「趣味が仕事で良いですね~」って言ったら「別の方がどちらも充実するのです・・・」との事でした。
最近自分の趣味が濃く深くなるにつれて、理解できるようになりました。
オン・オフの切替えは大事ですね。ありがとうございました。

No title

我流兄者さん、そ~なんですよね オン・オフの切り替えが出来ると少しは楽になるかと思いますが(現状が辛いとも感じませんが)
定休日や営業時間なども不定としてます(これは、ワタシ自身が単車を完全に趣味に出来た 勤め人の時に、頼ったバイクやさんが定休や時間外で対応して頂けなかったことの裏返しかと)が、それもオン・オフし辛い要因ですね

でも、神子原で会う時は、オフ状態ですから、ヒッソリと楽しみます
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR