2012-10-14(Sun)

能登遠征は4回目


先週末の10月7日日曜日)に、石川県の神子原旧車会主催「神子原部品交換会」に参加してきた。
 
今回もそうだが、部品交換会で部品を物色するためだけに遙々能登まで遠征したのではない。
ブログを通じて仲良くして頂いてる
錆道楽さん達 神子原旧車会の方々との親睦がメインである。
しかも、今回はその神子原旧車会メンバーのホープが、今春に惜しまれつつ亡くなったことで、お参りの意味が大きかったのだ。
 
ところで、帰ってから取得した画像の再確認を行ったが、要所要所で肝心な画像を抑えてない事に気が付いたが、既に遅しだ。 そこで、下の方に貼り付けたYahoo!ドライブの地図内にメモを残してあるので、ワタシ自身としては次回行く時の参考にしたい。
 

 
最初に撮った画像は、5時40分頃に自宅を出てから およそ2時間半後となる道の駅 雷電くるみの里で休憩した時となる。
 
最寄りの都賀インターから北関東自動車道に乗り、道の駅雷電くるみの里手前の小諸インターで降りた。
天候は上々の午前8時である♪
 

 
三才山トンネル(500円)、松本トンネル(100円)を経由し、野麦街道で安房トンネル(ETC割引適応400円)に向かうが、その前に道の駅 風穴の里で休憩。
ここから同行の
KOSUKEさんにハンドルを握ってもらう。
 

 
富山に入って、道の駅細入で休憩せず、その先の神通川第二ダムにて休憩とした。
既にここでは お昼直前となってしまった。
 

 
昨年に引き続き、北陸と言ったら名物のチャンピオンカレーで昼食とする。
本来は石川県が本拠地なのだろうが、石川県に入ってから食べては夜のメインイベントまでに消化できないだろうから、富山市内で食べることとした。
 


この店に寄る前に数日前にヤフオクで落札した品物を富山市内で受け渡しを行い、カレー屋さんには13時前に入店となったのだ。
神子原部品交換会会場に14時入りを予定していたが、30分は遅れそうなので現地合流するエビゾ~さんに連絡を入れた。
 
結果的に会場に到着したのは、修正予定通りに14時半に到着し、会場近くにある神子原旧車会KK会長さん宅におじゃますることとなった。
その後、会場からおよそ30分のクルマ移動で、崔君さん宅に寄らせて頂き手を合わせる。
3年半ほど前にブログで知り合った遠い地の彼だったが、その後 年に1,2度で計5回お会い出来る機会があったが…、逆に言えばその程度だったので、正直言って今でも実感が湧かない。
亡くなる半年ほど前からは時折電話を頂いては、毎回3~4時間ほどの長電話で旧車の話で盛り上がっていたのだが、最後に話したのは亡くなった3日ほど前だったろうか。
やはり4時間ほどは話ていた様に記憶してる。
まったく、今でも不意に電話が掛かってくる様に思えてならない。。。。。
 


さて、神子原旧車会部品交換会の前夜祭として、我々を含め宴会を行って歓迎して頂けるのはアリガタイと同時に楽しみとなってる。
 
今回もワタシが用意したジンギスカン鍋で野菜や肉を焼き、残念ながら今回も不参加となったハヤロイドさんからの差し入れで、倉井のホルモンも登場させる♪
広島からもメグロフリークの我流兄者さんも参加され、昨年は当たり前に居た崔君さんの思い出話とメグロの件で盛り上がった。
 


そして、夜は更けて行くのだが・・・・ 何か忘れてないか??
そぉ、忘れてしまいたい神子原名物の
雨降り。。。 この時も例に漏れず22時を過ぎた頃から降り出した様に思えた。
その後 降りも風も強くなり、酔いも回ったことで23時を回った頃には、宴会もお開きとした。
翌朝は晴れると良いな… って感じでテントに退散。


 
降ったり止んだりの雨も明け方に少し強くなったと思えば、一旦小康状態となり、7時頃に雨雲に覆われて再び雨足が強くなったのを最後に、雨天から開放された感じとなった。

路面が乾くにしたがって出店数も徐々に増えて行って、交換会の活気も取り戻して来た。
 

 
10時頃にはエキスビジョンで行われた「チェーンソーアート」が披露される。
その後は
日差しも出て、暖かくなりノンビリまったりな時間を過ごし、結果的に会場を後にするのも遅れる事となった(笑)
 
神子原の皆さん、 一年って早いモノです。またの機会に宜しく遊んでやって下さい。
 

 
神子原交換会の帰り道は、これまた恒例となった道の駅氷見で、おみやげを買いに散策をするのだが、今回は昨年寄った場所から直ぐ目前の橋を渡った先に移転となた。
 

 
しかもオープンしたのが3日ほど前となり、オープニングイベントでも行われたのか人だかりが凄かった(汗)

その後これまた恒例の、日本海食堂さんに寄らせて頂き、遅い昼食も注文することとなった。
この辺も含めて画像を抑えるのをすっかり忘れてしまうことに・・・・。
 

 
再びKOSUKEさんにハンドルを代わってもらい、北陸道を北上する。
 
関東を出発前にクルマの燃料は満タンにしたのだが、画像に写る液晶ゲージを見ると、まだ半分程度しか減ってない。
結局帰宅時には2メモリが残っていたようだが、このクルマの購入も北陸遠征の切欠の一つだったので、道具としての役割は大きい♪
 
北陸道~上信越道~関越道~北関東道と経由し、我が栃木県に入ると これまた恒例の佐野ラーメンで〆を行いたい。
しかし、毎回決まって寄ったラーメン屋は、看板が変わり韓国料理の店となってしまってた
しかたないので、少しだけ戻って別のラーメン屋で落ち着くこととなった。
やはり〆は、平打ちぢれ麺で決まりだ! 栃木に戻った気がする♪
 
ホント一年て早いモノです。 また次回も楽しませて頂きます。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

毎年恒例となってますね。
雨も(^_^)
しかし流石に燃費がいいですね!
後、10年もするとバイクも全て電動に
なるかも?
エンジンって無くなるのでは?

No title

この度はお世話になりました。
お会いできて光栄でした。崔君の話で盛り上がったのはいい供養ができたかと思われ・・・。しかし寂しい限りです。
往復でも燃料もつのですね。私の洋物は、帰るまでに二回給油しました。シメて1300km超えですが。
またお会い出来る日を楽しみにしております。

No title

バイクつながりは、全国展開ですね。
色々な場所へ行く楽しさ!!
何か良いものが手に入ったのでしょうか?(笑)

No title

慎さん、この時期各所で気になるイベントが重なりますが、能登遠征はこのタイミングじゃないと なかなか来れない様な気がして

バイクの動力が全てモーター式になっても、慎さんならブンブン飛ばすんでしょうね!
ただ、擬似的に適度な音を発しないと危険でしょうね

No title

我流兄者さん、オツカレさまでした。
本当は崔君が居ることで、前夜祭の盛り上がりの倍増だったのでしょうが。。。 まだ、こういう言い方しか出来ないです

ワタシのクルマは既に10年以上前で、14万キロ近く走ってますが、燃費の良さは文句ないです。
運転する楽しさとか、絵になる美しさは、他の趣味製の高い車両に及びもしませんが、人とモノを運ぶ道具としては優秀だと思ってます

また会えるのを楽しみにしてます

No title

tai*han*96*さん、全世界に仲間が居る方も知ってます。 ヨーロッパまでバイクの会合に出向く方も居ますから、国内で一泊程度なら遠くない気もします。(近くもないですが…)

その時間を作れるか? 作ってまで出向くほど、入れ込んでるか?の差ではないでしょうか?
とは言っても、人それぞれで色んな事情もあるでしょうし、都合の付く人だけでも楽しめるれば良いのかとも思います

何か良いものですか。。。。交換会としては早い者勝ちですので、ワタシは出遅れてしまいましたが 前夜祭を通したイベントとしては、また少し遠く地の方々やブログでは話しても実際に初めて会う方との距離が短くなったことが一番の成果と思ってます

No title

今回も遠路ご苦労様でした
今までで1番良い天気だったかもしれませんね ^ ^
来年も皆さんでワイワイやりたいですね ( ^ ^ )

No title

錆道楽さん、この度もお世話になりました

確かに、ワタシが参加した中では一番良い天気だったかも知れませんね そして来年は更に天候に恵まれると良いですね 今から期待しちゃいます
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR