2011-01-21(Fri)

メッキタンクの塗装(前編)


メグロSGの燃料タンクをリメイクして欲しいとのことは、一昨年に話を伺っていた。
それはその時、県内でカワサキ650W1Sを乗られてる りょう@さんからの依頼であった。
 
前々からメグロも好きで、250ジュニアS8を探してはいたのだが、その直後のモデルでカワサキに受け継がれたメグロブランドとなる「カワサキ250メグロSG」が縁あって入手する運びとなったようだ。
 
長い間、農家の納屋に潜んでいた車体は、お世辞にも綺麗ではなく、既に各部のパーツも走るためを優先されオリジナルでない部分も少なくなかった様だ。
それらの全体の仕上げは、りょう@さんご自身が手掛け、綺麗になって行くサマを楽しんで行った。
 
その仕上げの中で今回の燃料タンクは、メグロの系統ならではのクロームメッキにペイント作業をすることから、メッキへの食い付きを懸念して依頼された。
 


元来メッキと塗装のコントラストが生きる燃料タンクだが、そのメッキの部分が腐食したからだろう、おもむろに全体を黒一色とした塗装を施されていた。
 
そんな安易な塗装は、元々の塗幕ごと綺麗に剥離作業をされて画像の状態で運ばれて来た。
 
元々のメッキとの境は、この状態からおおよその寸法取りが出来るので、この画像取得後に採寸しておく。
採寸と同時に、メッキ部分を残す箇所に凹みが無いかチェックもするが、その件では意外と状態は良い方だった♪
 


さて、外注に依頼したクロームメッキも仕上がって、これから塗装に向けて下ごしらえの作業へと移る。
 
メッキを出す前に、メッキ部と塗装部の境を採寸したが、その通りにマーキングしガムテープを貼る。
 


クロームメッキの上に塗装をしても剥がれない様にするプライマーも使用するが、ワタシの場合20年以上前からサンドブラストを使い表面を荒らす様にしてる。
 
ガムテープでの養生は、塗装とメッキの際ギリギリではなく、メッキの面積を少し多めにする。
 


早速、クロームメッキの表面をサンドブラストで荒らすが、メッキの下仕上げ研磨で完全な処理をしきれてない箇所は、食い付きが甘くメッキが浮き上がる。
 
塗装する前提の場所なので、全く問題ないが、剥がれる分だけは予め剥がしておく方が、後々に剥がれるより良い。
向かって右側のニーグリップラバーとの際となるタンクのエッジ部分に、表面からの腐食に因る穴あきが見られる。
 


単純な腐食に因る穴あきであり、そこに強度を必要としないことから、穴埋めにはハンダを用いる。
少し広範囲にハンダを盛ったら、完成装着後にも目立たない箇所なので、そのまま塗装作業へと移行する。
 


このタンクの組立構成パーツは、背の部分で溶接での繋ぎ合わせとなってる。 その溶接の歪みは個体差があるため、元々パテを盛られてるモノも少なくない。
 
必要最小限にパテ付けをし平滑にするのだが、このパテ盛りの為にもプライマーを介して盛らず、金属面を荒らして食い付かせたかったのだ。
 
続きは、後日と致します。
 
 
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

じゃじゃ嫁さん、腐食した上にメッキを掛けたんではなく、腐食した面を研磨し鉄板の状態でピッカピカにしてから、下地メッキ(銅・ニッケル)を施しクロームメッキを乗せたんです。
それぞれの下地メッキの間にも、極力ブツブツが無くなる様に研磨作業してますので、手間は掛かってます。
まぁ~それらはメッキ屋さんへの外注作業ですから、ワタシがやったんじゃないんでけどね(笑)

No title

相変わらず良い仕事模様ですね。

それではお気をつけてどうぞ ( ^ ^ )

No title

昨年、仕上がったタンクを見せてもらいました。
素晴らしい仕上がりに、大満足の様子でしたが、この度病気が原因で、バイクを降りる決心をされたそうです。
まだ当分乗れると思っていたのに・・・残念です。

No title

始めまして、ちょうどメツキやサンお探していましてよろしければ紹介してください。

No title

錆道楽さん、ありがとうございます。
新潟は連日雪が降ってる様ですね! 新潟は避けて通れない場所なので心配ですが、上信越道さえクリア出来れば大丈夫でしょ~ (^^)タブン

No title

白スポさん、この記事を書き出した時は知りませんでしたが、リンク先を貼るのにりょう@さんのブログへ行った時に確認しました。
既に、カワサキメグロは譲渡先が決まってる様ですね。

先月ツーリングで ご一緒したのが最初で最後となってしまう様ですが、チョット寂しい気もしました。

No title

GA ハイスピードさん、あいにく紹介はしてませんが、各有名ショップさんや個人様からのメッキ等は数多く承ってます。
内緒コメントでも宜しいので、メールアドレスや連絡先等を知らせて頂ければ返答致します (^^)

No title

ヒャー(><)
ごめんなさい!!スゴイ早とちりf(^^);

いつもいつも、丁寧に説明して頂いてウレシく思っております^^
ありがとうございます(*^^*)/

No title

じゃじゃ嫁さん、あざわざ再度コメント頂きまして恐縮です!
ワタシの書く文章も分かりづらいこともあるかと思いますので、何度か読み返したり、予備知識を持たないと言いたいが伝わらないかも!(笑)

No title

シルバーさん、待ってましたよん(^^♪
いつ記事になるかいつ記事になるかと心待ちにしていました。
これも良い思い出になりました。後半も楽しみにしていますね。
色々とありがとうございました。
此処だけの話ですが、S3はまだ諦めていませんよ(*^^)v

No title

りょう@さん、お待たせしました!
しかし、りょう@さんのブログ読んでビックリ&気が抜けてしまう思いでした。
単車からスッパリ縁を切ったと思ったんですが、りょう@さんからのコメント最後の文で、ホッとしましたよ♪

此処だけの話ですが、寿司食いツーの時のSGの画像を一枚拝借させて下さい (^^)

No title

昨日はご苦労様でした。無事帰られた様で何よりです^^
また会える日を楽しみにしていますぅ~

No title

そねさん、お世話になりました♪
昨日の道中の記事は近日中(早ければ今夜)にアップ予定です。
次回お会い出来る日が楽しみです (^^)

No title

>此処だけの話ですが、寿司食いツーの時のSGの画像を一枚拝借させて下さい (^^)

此処だけの話で(笑)どうぞどうぞ遠慮なく使って下さいまし(*^^)v

No title

りょう@さん、ありがとうございます♪
実は、完成した時のタンク単体の画像を取り損ねたもので…(悲)

No title

内緒コメントさん、先ほどメール連絡差し上げましたので、ご確認願います (^^)

No title

内緒コメントさん、記載のアドレスにメール送信致しましたので、ご確認下さい

No title

ご連絡ありがとうございました。

ヤフーブログも開設いたしましたのでよろしければ仲良くさせてくださいませ。

No title

>内緒コメントさん

質問の件、記載のアドレスに送信してますので、確認返答下さい

No title

>内緒コメントさん

指定のアドレスに再送信しました ご確認ください

FC2ブログの引越し機能で漏れた21件以前のコメントをコピーして貼り付けました。

●こんばんは~♪

スゴイ(@@)
腐食した上からでも、こんなにキレイにメッキが!!!
続きが楽しみです(*^^*)/

2011/1/22(土) 午前 0:47じゃじゃ嫁

メグロS8タンクレストア

初めまして。
個人でメグロS8のレストアを行い、YouTubeに動画を上げています。
エンジンにも手を入れてツーリングに出れる様になりましたが、唯一まだ手をつけていないのがガソリンタンクでして。。
再メッキ、塗装仕上げまでお願いできるところを探しております。どこか良いところありませんでしょうか。。

Re: メグロS8タンクレストア

返答遅くなりまして。

近年は新規の作業依頼はお断りさせて頂いてる状況ですが、条件次第で可能な場合もあります。

第一は納期の件になります。 現状でも多数の車両などなど抱えてますので、優先して行うことは出来ません。

依頼タンクの状態にも因りますが、メッキを残す部分の凹みなどはないでしょうか? 動画を拝見させて頂きました。一見して目立つ凹みは見られないようですが、現物を見ての判断を知りたいところです。

まずは、この件での返答お待ちします。
 
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR