2010-05-20(Thu)

たまにしか使わないから・・・ 

 
またまた 5月4日にツインリンクもてぎで行われた
“ 2010@グッドオールデイズ ” でのネタの引きずり!?

前年までの参加はスポーツ走行枠で、ライダーの装備で車検をクリアする必要があり、革ツナギ&フルフェイスのヘルメットが必須となる。
ツナギはまぁ良いとして、ヘルメットはフルフェイスではなく 車両(CB72)の時代性を踏まえて 半ヘル&ゴーグルを着用したかった。


 
そして選んだ先導車走行でのエントリーは、走りの面では消化不良な感じだったが、CB72+メガフォンマフラー(サイレンサー無し)&半ヘル+ゴーグル を実現出来たのは良かった♪

今回の半ヘルは以前にも紹介したが、前後方向から見た帽体が縦長な往年のスタイルを持つ、英国製クロムウェルをHSCカラーに塗ったモノだ。
本家ホンダから数年前に発売されたWGP500勝記念のモデルは、今時の帽体に納得出来なかったので考える間もなくパス(笑)

実は、それよりも装着したかったのはゴーグルの方♪


 
かつてのGPライダーの多くが ご愛用のイタリア製フォスパイクである。 これは長年 欲しかったモノだったが昨年になって やっとこさ入手出来たアイテムなのだ♪
車両の方は、ひっくり返っても入手出来ない環境なので、せめて装備品の一つくらいは・・・と思っていた(笑)

当時のGPレーサーの写真集からの引用だが、画像右側のヤマハの筆頭ライダーのあの方や、左ページに映るゼッケン103番&104番を駆るホンダレーシングのトップライダー達も・・・


 
スイスの国旗をモチーフにしたヘルメットで有名な方も・・・


 
こちらのホンダレーシングの方を始め数多くのGPライダーが愛用されていたモノと同じブランド!
それだけ当時としてはメジャーなアイテムだったようだ。

とは言っても第一線で活躍される方々にはメジャーな逸品ではあるが、一般的には世界の一流品で有る以上 おいそれとは手が出せない高価な嗜好品のたぐいであったろう。
 

 
で、今回手に入れた代物は・・・・ 限度内ではあったが、十分にヤレていた。
逆に言えば、これくらいヤレていないと手が出ないくらいの相場でもあり、仮に極上の部類な場合 使用に際しても腫れ物に触る様な扱いとなり得るので、それは避けたかったのだ。
結果としてワタシにとっては満足であった(笑)


 
革製のベース内部には元来スポンジが充填されていた様だが、解れたバックスキンの穴から その成れの果てであろうモノが粉となって止めどなくパラパラ落ちまくってた(汗)
それは、こんなにくたくたになった嘗ての銘品でも 試しに装着しようものなら瞳を開けていられない状況だった。


 
スポンジが劣化した粉は穴からエアガンで飛ばしてしまい、その代わりに綿を詰めることにする。

末端まで一生懸命に綿を詰め込んで、おおかた良い感じになって来た時には、バックスキンの穴も多少広がってしまったが、いずれにしても穴は糸で縫い塞ぐこととして機能性の復活となる。


 
これでいよいよ念願のフォスパイクが着用出来る♪
25年以上愛用してるヘルメット、 オーウェン・ボービルトと・・・


 
ここ10数年はRAF(英国空軍)パイロット用ゴーグルを着用していたが、それ以前は画像にある赤いベルトが付く スペイン製のクライマックスも短期間だが使用していた。
見ての通り、フォスパイクを周到した様なデザインの風防を使ったモデルだが、フレームのベースには樹脂が使われていて、またそれがバンドとお揃いの赤色であった為に、画像の様に黒に着色して使用していたのだ。
 
年間通して半ヘル+ゴーグルの着用率は、20年くらい前からすると低くなったが、その分 濃いアイテムで楽しもうと思う♪ 
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

このヘルメットと、ゴーグルの組み合わせは、旧車にはピッタリですね。やれ具合も、いい感じです。
ウェアーもこれに合うものは?って考えると、なかなかおいそれと近づけませんわ。(><)

No title

こんにちは。

この間、茂木でお会いしましたが

ゆっくり話が出来ませんでしたね。

正直、最近私も半ヘル、ゴーグルにハマッテイマス。。

でも流石に、シルバーさんの持っている

半ヘル、ゴーグルは的を押さえていますね。

見ると欲しくなってしまうので

私が伺うときは、隠しておいてください。

No title

白スポさん、これらのアイテムが似合う時代は せいぜい60年代の車両との相性でしょう。
しかし安全性から言っても、個人的には重量車を乗る時は半ヘルは被りたくありません。
今となっては、イベント用って感じでしょうかね(笑)

No title

BSAさん、茂木では比較的早くお帰りになられたようですね。

ゴーグルは丁度同じモデルが先日までオークションに出品(e103610807)されてました。
近年のヤフオクでは、年2件程度の出品を見ますが・・・
海外のマーケットの方が多く流通されてるとも聞きますので、是非入手してみて下さい。
装着した時のフィット感は良い感じです♪

No title

通りがかりのジジイです
このゴーグルのクッション部分はコヤギ革の間にスポンジではなくパンヤという植物製の綿がを入れて手縫いで仕上げてありパンヤは今でも洋式枕に使われていますので入手可能です、レンズは貴殿のお持ちのクリアの他にアンバーが有り両色とも2枚合わせの安全ガラスで金属部は真鍮にニッケルメッキだと思います私は40年以上前に東京の仙川に有った後藤商店で12000円で買いました、やはり中のパンヤは完全にヘタッていますが箱入りでまだ有るはずです。

No title

アトラスさん、初コメントありがとう
しかも貴重な情報までありがとうございます

この時に詰めた綿が劣化した頃には、ご指摘の綿で試してみたいです。(今さきほど、軽く検索しましたら、ヤフオクでも小分け販売されてる方が居ました)

確かに、35年ほど前の雑誌でもフォスパイクを販売している広告を目にしましたが、お手頃価格でした。 とは言っても今は昔の話になってしまいます

他の記事に目を通して間違いや勘違いであろう記事を発見したら、コッソリ教えてください
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR