2009-12-03(Thu)

ナナハン仕上げ初乗り♪

前々から仕上げの依頼を受けていた車両(ホンダドリームCB750Four - K1)の初乗り試運転を行った。
それは既に一昨日の話であったが、朝からポカポカ陽気だったので走らせるには この日しかないと!!

あらかた調整等は済ませておいたので、今回は数キロの試運転でスロットルワークに自然に付いてくるか? とか ブレーキや操縦性の状況を確認する程度。



燃料コックを捻り、チョークレバーを引き、イグニッションスイッチもONに! 右手親指のボタンを押すと呆気なくエキゾーストエンドから環境に優しくない音が…(笑)
直後にチョークレバーを戻し、数分間低回転域を保たせたのちにスロットルを軽く捻ると4本のエキゾーストサウンドはハモリ出す。

マフラーからの水吐きの多さは、このナナハン特有の現象。 エキパイからの繋ぎ目辺りがマフラーの一番低い部分、ここに水抜き穴が設定されてるが、カーボンなどで塞がれてると水は内部に溜まり腐りを促進させることになるので要注意。

CB750Four の人気が全くと言って良いほど無かった頃からは、メーカー供給品のマフラーにも内部防錆処理がされ始まったので、それ以降のマフラーには酷い穴あきが見られなくなった♪
 


エンジンは既に組み上がって、塗装やメッキの化粧も9割がた済んだ状態で、組み付け調整の依頼を受けたのだが、組立を進める毎に足りない部品も多く、それを満たしながらの作業となった。
 
依頼者は、数台のCB750Four を所有してるのだが、多忙な為にご自身で組み付ける楽しみを放棄したのだ!?(ちがうか?)
実は ご本人は、現在やはりCB750Four の白バイを仕上げてる様なので、本人による同時進行は難しい様だ。
 


毎度の事だが、ピッカピカに仕上げた車両の試運転は、オーナーさんよりも先に乗り回せる特権である♪
とは言っても、五感を働かせながらピリピリした気持ちで乗ってるので、お気楽ではないが、全てに好調な場合は少し遠回りもしたくなる(笑)

ハンドルスイッチなども、新車時のスタイルと同じ新品を奢ってる処などからオーナーの意気込みを感じるが、
ラインオフの状態に如何に近づけるか!をレストアと呼ぶならば、今回の仕上げは それから外れることとなろう (^^)



この車両は、ハヤシキャストホイール+Wディスク、エンジンドレスアップカバー、メッキメーターカバー、タックロールシートが非ノーマルではあるが、その他は基本的にノーマル仕上げとなってる。

オーナーさんのコンセプトとして、「新車で買ったK1を、数年後に社外のドレスアップパーツを駆使しモディファイしたモノ」と最初から割り切ってるので、これはこれで良い感じ♪

今回の画像では良く見えないが、キジマ製のダイナモカバーはフルカバータイプなので、実際は昭和50年代中頃のパーツとなってしまう。 K1が発売されてからでは10年近くのギャップがある訳だ。
まぁ~細かい事は良いとして、そんなCB750Four用の社外ダイナモカバーに付いても後で記事にしたい。
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんにちは。

この間まだ、足回りが付いた感じのように

思えましたが、いつの間にか完成してしまいましたね。

以前、シルバーさんに譲っていただいたハヤシも

なかなか履く車両にめぐりあえず

ガレージの肥やしになったままです。

お陰さまで、先日のドカも

ブリーザータワー交換にて、オイル漏れなおりました。

No title

こんにちわ。
新車と見間違えるほど、きれいなCBですね。試乗するにも気を使うことでしょう。
ナンバーは栃一文字、キャストホイールは、賛否両論でしょうが、私は好きなほうです。この状態だと、雨の日など乗らないのでしょうねぇ。

No title

お早うございます。

先日拝ませて頂いた車両ですね。
正直、ホイール=スポーク。
と思っているほうですが、この車両のキャストホイールは
似合ってましたね。
新車と言ってもおかしくないような状態で、羨ましい限りです。
私は手放すと言ってた紫の車両も気になります。(笑)

No title

BSAさん、右チェンジには慣れましたか? ブリーザー以外にも色々と細かな問題があったでしょうけど、全てを解決してしまった後には、飽きが来るかも?(笑)

今回のネタにしたナナハンに履いてるハヤシはリプレイス品ですが、当時のモノには独特のオーラを感じますよね~!
とは言っても、ナナハン同様にクズに近い扱いの時代もありましたから (^^;
逆にクズとして廃棄されたので、希少性も高まったと言えましょうか?

No title

白スポさん、画像からでは分からないですが、キャンディーゴールドの塗装は新車時以上にならないように、あえて艶消し剤を塗料に混ぜて塗り上げました。
如何にも塗りましたよ!! なんて艶々な仕上げの方がある意味ラクです(笑)

全体的にも当時の新車なんて、良い意味でもいい加減な仕上がりです。
只、機能面に関しては、全てに於いて磨り減ったところが全くないので適いません (^^;

ナンバーは、この時だけの撮影用です。 今後も度々登場するかも知れませんが、突っ込み無用です (^^)

キャストホイールは賛否両論ですか? 所有者さんの好みなのですが、全体的にバランスが良ければ良いでしょう~♪
ワタシ個人的にもハヤシのデザインはシンプルで好きですし、何本か所有してます。
仮にダブワンを所有しても決してキャストホイール履かせないで下さいね(笑)

No title

ひのたまWさんは、ピッカピカが好みのようですね(笑)
紫の車両はピッカピカではなかったハズですが、セブンスターキャストを履いていてエンジンドレスアップカバーも装着されてました。
ひのたまWさんには、不釣り合いと思われるカスタマイズ車両でしたが…(笑) そぉ~そぉ~以前画像にも取り込んでおいたハズですので、機会があったら登場させてみましょ~か!?

No title

シルバーさん、こんにちは!
キャストホイルのCBもかっこいいですね。
タイヤはTT100ですね。
僕は、ダンロップのK300GPにしました。このタイヤいいですよー。

No title

ハナイズミさん、タイヤ銘柄は単車の使い方とパターンの好みでさまざまですね。

ワタシの場合は見た目重視なので、CB750F 以降の車両ならTT100 よりも K300 の方が断然良いと思いますが、CB750Fourの時代性から標準車なら K87を、ハイスペックを選ぶなら TT100GP しか履きません(後輪の場合)
以前タイヤメーカーに聞いた人が居ましたが、現代では当時のパターンは再現されててもグリップなどを左右するベースのゴム性能が高すぎてしまい、丁度良い感じまでに落とす工夫をするくらいだとか!? なので、同じパターンの K87でも当時モノよりも高性能で不安は全く感じません(私感ですが)

耐摩耗性やコーナーリングなどの走行安定性を優先させ、パターンを二の次に考えれば、ミシュラン・マカダムやメッツラー・パーフェクトやブリジストン・BT45等も優れモノかと思います (^^)

No title

チョイと過去の記事を見てみましたが、以前拝見した紫号は、東北の方のでした。
これにヨシムラ付けて走りたいです。
ところで私は、ピカピカはそんなに好きでは・・・。(~_~;;
クロームのパーツ・ニッケルのパーツと、それぞれ元のままがいいです。
真鍮なんて最高だと思ってますよ。(笑)

No title

うぉ~~ピッカピカ!!!(+o+)
フルノーマルも好きだけど。。。ビシッと決まってるこんなスタイルもいいですね~(*^_^*)
キャストホイールも鉄くず扱いだったのですか(@_@;) 有ると有るで価値無し。。。無いと貴重品になる。。。
ホントわからないものですね~(・.・;)

No title

おはようございます。
私も以前どうしてもK4が欲しい時期がありまして(過去形?)
もたもたしているうちに値段があがり・・・・

もう無理ね』状態で諦めたのですが
実車を見ちゃうと欲しい病が再発しますんで。

No title

ひのたまWさん、今回のゴールドCBのオーナーさんが所有するムラサキK2は、まさにショート管も装着されてました♪

CBの場合ノーマル(HM300)の音が良かったので、当時から集合管を装着してる人は少なかった様です。

CB750や W1の場合、表面処理がニッケルのままってのは、なかなか無いですよ、真鍮剥き出しのパーツも見られないですね (^^)
表面処理は、クローム、ユニクロ、クロメート、アルマイト、塗装のいずれかです。

あえて、真鍮や銅メッキを掛けて、やれて行く姿を楽しむって方も居ますが、それはもっと古い単車だったりします(笑)

No title

白CBさん、このゴールドCBも非ノーマル部分は全てボルトオンなので、ノーマルに戻すことは容易いでしょう♪

当時のキャストホイールはJWL規格外だったので、厳密には車検は通らないモノになります。
20年くらい前は、CB750Four自体が不人気でしたから、それに付けるアルミの固まりは鉄クズならぬアルミクズでしょ~(汗)
その頃はアルミの価格も良かったので、\/kgで取引されてた程度かな(笑)

No title

Msyさん、先にもコメントで書きましたが、20年前に今の様な人気が出るとは、夢にも思わなかったですから…
もしその頃にK4が欲しいと思ってたなら、放置し過ぎですね(笑)
20年前のワタシでも ~K1までしか興味が無く、K2なら部品取りになる程度、K4以降には お金払ってまで欲しくない状況でしたから (^^;

今更言っても仕方ないですから、機会があったら所有欲を解消してみては?(笑)

No title

内緒コメントさん、今先程コメントの件に関して連絡差し上げました。
現在のモノを加工修正するのはムリでしょうか? 具体的なことが分からないので詳しくは直にお願いします (^^)b
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR