2008-05-22(Thu)

CB1100R 燃料タンク仕上げ

先日の、「CB1100R 燃料タンク上塗り」の続きとして、本題のキャップ取り付け編となります。

英国はNEWTON社製のエアプレーンタイプ アルミキャップを使用するが、元来この製品に付属してある取り付け面のパッキンは、ガスケットシートとなるために 今回のホンダCB1100Rのタンクの様に取り付け面が平面でない場合は…、



取り付け面の板金を要すが、それに伴ってパッキンを厚めで接触面と追従させ易い様にコルクを使用する。
キャップをコルクシートに当てがってマーキング&カットし用意しておく。



キャップ本体には、空気穴が無いために、燃料タンク上面に穴を開け エアーホース用のバルブを利用しキャップより先に装着しておく。
バルブから先はチューブを装着し その途中にワンウェイバルブを仕込む。



次はキャップの取り付けとなるが、六角穴付きのステンレス製皿ネジとナイロンナットを用意して、装着する。
その時、タンクとパッキンの間 とパッキンとキャップの間 及び皿ネジとキャップの接触面へ2液タイプのエポキシ系ボンドを塗布し組立装着するとガソリン漏れが因り抑えられる。



エポキシ系ボンドが十分硬化した後に、ガソリンを入れ燃料タンクを逆さにし漏れのテストを行う。
結果 滲みすら確認できなかったので ひとまずホッと安心♪
今まで、ホンダドリームCB750Four やCB750F / CB1100Rへも何台となく同じ様なキャップ加工を行ってきたが、幸い同じ方法に因ってガソリンの滲みは報告されてないが、毎回油断できない(汗)



今回依頼されたCB1100RBの燃料タンクのキャップ部フラット化とシートカウルの割れ補修と、それに伴った塗装が終わり 納める前に太陽の下でパチリ!!
シートカウルサイドに貼られる「1100R」のデカールにはクリアーコートされてないのがオリジナルなので、この時点でも貼ってない。
車体にカウルを装着してバランスを見ながら貼った方が無難だろうし、それくらいオーナーの楽しみを取っておかないと(笑)
 
さてこの後は、シートキャッチのキー取り付けと、そのシートなども記事ネタになるか…?

完全オリジナル派には受けないキャップ加工であるが、カラーリングは変えてないからイイかな思う方も、タンク加工したならカラーリングも変えなきゃツマンナイ!と思う方も居て不思議じゃない  
 

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

おぉぉぅ~、カッチョエェナ~。
タンクは不在通知が置いてありました(@_@;)
今日受け取りの予定です。
今週末のツーリングでお披露目出来ず、斬念。

No title

出来上がりの写真を見たら「純正品」にしか見えません。
すごいなぁ!
ワタクシのCBも…。

No title

シルバー様タンク加工&塗装ご苦労様でした!持ち主本人が一番喜んで居ますね(喜)私のタンクも漏れ無しでキャンディーカラーは輝いて居ますよ。

No title

DrKさま、ツーリングにクルマで参加しタンクだけお披露目らしいですね(笑)
で~くさんも同じツーリングに参加予定かと思いますが、お披露目のタンクに細かな突っ込み所もあるかと思いますがご容赦願います(汗)

ぎん殿さまの CB750 のタンクを?? カスタム指向なナナハンならまだしも…(汗)

No title

で~くさんはお仕事の都合で不参加のようです。一升ビンがで~くさんの身代わりドS。
タンクは純正命の皆様のご意見を伺って来ます(笑)

No title

そ~なんです!cbdrk様の言うとうり一身上の都合で今回は不参加なんですよ(涙)。2升差し入れが私の身代わりです二日酔いする位飲んで下さいね。はぁ~!ツーリング行きたかったなぁ~~~。という事ですシルバー様。

No title

コルクシートがいいのか~
全く同じキャップなので使ってみます。

No title

こんな改造方法があった事を知りませんでした。さすがです
前より随分格好良いですね ( ^ ^ )

No title

マジで勉強になります!写真も文章も素晴らしいし、楽しいですね!と言う訳で、僕のブログの「お気に入り」に登録させて頂きました。今後とも、ヨロシクお願い致します。
追伸・梅雨の合間を見て、また遊びに行きますね(^0^)/

No title

DrKさま、で~くさま、今回の1100Rツーリングは悪天候のなか開催されたのでしょうか?
バイクで参加出来なかったのは不幸中の幸いとも言えますね(汗)

jj_rivierablueさま、昔の単車は燃料キャップパッキンにコルクを採用していたのは多かった位ですから~♪

錆道楽さまの愛用されてる単車達には時代的なギャップが大きいと思いますが…。 何かのヒントには使えそうでしょうか?(笑)

tabezouさま、梅雨の合間に… もしかして今夜の雨から梅雨入りではないでしょうね~(汗)
でも時間の問題かな? 降る時に降らないと困ることもありますから仕方ないですよね(笑)

No title

予定通り4輪にて参加して先程帰宅しました。バイクでの参加は10台ほどありました(#^.^#)タンクをお披露目したのですが、一人熱烈に欲しがる方がいまして、売ってくれと請われましたがお断りしました。また、銀の矢工房にお願いしてもエアープレーンキャップの入手が困難であり、あっても一年以上は待たされると言っておきましたが、かなり気に入ったようです。電話がいったりしたらm(__)mです。

No title

DrKさま、もぉ帰還なされたんですね!!(早っ!)
現在ニュートンのキャップ(21,000円~)取り扱い店は判明しております。
しかしワタシのヤル気は… おっしゃる通りです(汗)
でも、非純正スタイルでも賛同して頂ける方が居たのは良かったですね~♪

No title

欲しがった方のRは私も負けるバリバリ改造Rでした。仕事の都合でバイクを置いて夜間急遽帰宅したようです。
近々本人(Sさん)から℡が行くかもカモ(@_@;)
その時には夜露死苦どS

No title

私的には、チョッと勿体無いような気がしますが…
オーナーが気に入れば一番ですよね!

No title

DrKさんの1100Rよりバリバリなカスタムでオフ車の使い回しキャップじゃ確かにサマになりませんね(笑)

きゃ~ちゃんさん、単純にはワタシも勿体ないと思いますが、車輌本体の数よりタンクの数の方が多いのは事実だと思います。
車体に装着されてモノは保存してスペアを加工なさってる方が殆どです。
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR