2023-03-25(Sat)

クラブROKU・GO・MARU 第3回 渡良瀬遊水地ミーティング

またまた クラブ ROKU・GO・MARU の企画で、昨年秋に引き続き3月に渡良瀬遊水地ミーティングが行われると話は聞いていた。
 
丁度、クラブ ROKU・GO・MARU の関係者からホンダ・スクランブラーCL72のエンジン修理その他の依頼があり、その仕上げの走りに間に合うなら、それで参加しようかとも思っていた。
しかし、そんな段取で進めてはいたが、依頼人から新規で取得するナンバーも送ってもらう手はずのモノが。。。。。

前日の夕方までまで待ったがナンバーは届かず仕舞いで、当日となる3月12日日曜日)を迎えるのであった。

2023.03.24 (1)


前日の夕方には気持ちを入れ替えて、自身のホンダ・スクランブラーCL72を一年以上振りに公道復帰させた。

復帰に当たり、前々から充電していたバッテリーをセットし、燃料コックとメインスイッチをオンにし、チョークレバーを引きキック2回で独特のパリパリッ音を放ちながら目を覚ます!!
意外と呆気ないほどの好始動性であった♪
 
ご一緒するモンキー乗りは、いつもは黒塗りのカワサキW1Sだが、今回は「小っちゃいもんミーティング」とサブタイトルがあるので、見ての通りの小猿で参加。

2023.03.24 (2)

10時には集まるとのことだったので、自宅を出たのは9時20分を回った頃だが、遊水地の真ん中の駐車場に着いたのが10時半前。 
 
如何にもお目当ては同じな感じの方々が直ぐに見付かったは良いが、何か様子がおかしい。
ミーティング会場とした駐車場はここではないようで、主宰者が発信するSNSの記事を再確認しながら別の駐車場へと移動する。


2023.03.24 (7)

遊水地を回り込んで本隊と合流することが出来た。
 
昨年秋に行なった時が初参加だったのだが、その時は地元の国体の競技に関係したことで、こことは別の駐車場でおこなった訳で、ワタシには今回のこの場所は初めてとなったのだ。
 
既に50台前後の参加車両がランダムに並んでる。


そそくさと、主宰関係者に挨拶をしながらの近況報告などなど。

2023.03.24 (3)

程々の時間になった頃に、まずは参加者の集合写真撮影 

2023.03.24 (5)

主催者からの挨拶や今後のイベント案内など簡単に済ませて。。。

2023.03.24 (6)

クラブ ROKU・GO・MARU 特製の本革小銭入れなど、全員に行き渡るかな!?って感じの参加賞など、特に参加費など徴収してないのに!!

2023.03.24 (8)

この日は暖かな陽気で、ノンビリ過ごすことが出来た。
「小っちゃいもんミーティング」とは言っても、そぉでない車両でも制限は無し。
小っちゃいバイクも持ってるなら、それで来てよ!って軽い感じなので、何でもアリみたいになっちゃうようだ。

2023.03.24 (9)

こちらのカワサキ650RS-W3は、ナント!! 車体番号00001番となる、本来メーカーが保有すべき個体だ。

燃料タンク&バッテリーカバーとその反対側のオイルタンクのカラーリングは、複数台存在したプロトタイプのそのものでオリジナルペイントを保ってるが、それ以外の車体全体は仕上げ直しに各部のモデファイなどなどで、歴代のオーナーさんの好みに変わってしまってるが、ここに走る姿で存在することが大きな意味があるのだろう。

良いモノ見せて頂きました♪

2023.03.24 (10)

前回はトラックに載せられて参加された自転車バイクも、今回は片道3時間以上掛かるが自走で来られたとのこと。

なかなか真似の出来る趣味ではないと思った次第だ!!


13時を回った頃には腹も減る訳で、我々も撤収することに。

2023.03.24 (11)

前回同様に旧50号線沿いのバイク繋がりの知人が経営する町中華に寄らせて頂く。

2023.03.24 (12)

場所柄佐野ラーメン系のラーメンとチャーハンがセットで好みの味と丁度いい量!! しかもこのセットで700円なのが更に嬉しい♪♪

もっと近くなら、もっとずっと足を運ぶのだが、ある意味この距離感も丁度いいのかな!?
また来ますね!!


スポンサーサイト



FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR