2014-08-28(Thu)

ゆるく暑いサーキット走行


お盆まっただ中の8月15日(金曜日)にツインリンクもてぎにて、水戸藩カブ主催のサーキット走行会が行われた。
 

 
このイベントは前日の天候に大きく関わるので、参加者の方々においても融通が付け易いか、ダメ元での予定もしくは暇を持て余してる方に限られるのだ
 
ワタシがどれに当たるかは良いとして、この日は雨に遭う確率は低そうな蒸し暑い典型的な夏の日となった
 

 
実は前日の晩の天候が肝心なのには訳がある。
 
そんな前日の夕方には小雨も降っていたのだが、その晩にこの場所で行われる「花火の祭典」がサーキットにとってメインの日程であり、もし悪天候になるなら翌日に順延とし、この日が本番の花火大会となったわけだが、小雨ごときでは問題としないようで、花火の方は順調に執り行われたようだ
 
そして、ワタシが持ち込んだのは、ナンバープレートは付いてるもののサイレンサーも入ってないメガフォンマフラー装備のホンダドリームスーパースポーツCB72改 となる。
 
もちろんトランポに載せて来たのは言うまでもないが
 

 
所定の集合時間に集まり次第 受付を済ませ、ブリーフィングルームにて走行上の注意点の説明を受ける。
 
 
基本的に先導車付き走行なので、先導車を抜いてはイケナイのは説明させるまでもないが、サーキット走行経験値の極めて低い方の中には、うっかり抜き去ってしまう方も居るのだ
今時の単車は途轍もなく速いのも少なくないうえ、それを操作される方の箍が瞬時にでも外れたら先導車が眼中に無くなるのかも知れない
 
 
ルールは守るためにあり、楽しくサーキットを走って、また次回に繋げたいものである。
 

 
走行スタンバイまで淡々と進む。
 
今年の走り初めサーキットランの時は、先導車の走りは安全優先で、それまでの流れと違い本来のサーキットクルーズに近いこととなったのだが、今回はどぅだろう?
 
主宰の阿久津さん曰く、少しテコ入れしておいたので、前回よりは楽しめるかと思うよ
って
 
 

 
で、走って来ました
本周回数4周+チェッカー後のクールダウン走行1周で計5周
 
 
 
蒸し暑い最中に革ジャン着たので十分満足できた周回数でした
 
なんてったって、 車両は街乗りタイプ~完全レーサーでも 装備は街乗り程度で
 そして更には当日申し込みで良いってな緩さが このイベントの最大の魅力なのだ

 
 

 
一通りサーキットクルーズが終わると、コースに車両を持ち込んで記念写真を撮りましょ~
 ってことで、四輪グループの走行終了待ち。
 

 
そんなわけで、コースクリアを確認してから進行方向とは逆ではあるが、太陽の向きの関係で、希望の方の車両を並べ参加者全員で
パチリ
 
ゲートの掲示板にも「水戸藩」の文字を入れて頂いてる
 
前日の天候に左右されながらでも、幸いにして昨年も行われたのだが、時折曇り空になり風も程々に吹いていたのは、蒸し暑い中にも心地よさを感じた
 

 
ちょうど昼を挟んで行われたサーキットクルーズだったので、昼食は後回しと考えていたが、声を掛けて参加された方々も早めの昼食はなかったことで、申し合わせて近くの飯屋に移動する
 
モデルは違えど結果的に全てホンダCBなのは狙った訳ではないが、その辺が気が合うところなのか
 
 
また次回も楽しく走りたいものだ
 
 
 
 
スポンサーサイト



2014-08-18(Mon)

スーパーラウンド・ラリー 2014(最終日)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-08-15(Fri)

スーパーラウンド・ラリー 2014(3日目)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-08-12(Tue)

スーパーラウンド・ラリー 2014 (2日目)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-08-09(Sat)

スーパーラウンド・ラリー 2014 (初日)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2014-08-04(Mon)

スーパーラウンド・ラリー 参加中

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR