2013-12-31(Tue)

2013 走り納めツー&宴


これもまた毎年恒例でありながら、中止になるほどの悪天候になった例しのない “ 走り納めツーリング ” を最終週の12月29日日曜日)に行った。
 
ツーリングと言っても、寒い時期なので すっかり陽が昇った10時に集合し、日が暮れる前に帰宅できるようにタイムスケジュールを設定してるため、近距離での走りとしてる。
  

  
そして今回の相棒は、キャブレター関係のメンテナンスで預かった車両で試運転を兼ねることとしたホンダCB750Four(K0の末期モデル)。
 
もちろんオーナーさんとは事前に打ち合わせ済みであり、手を入れた後に100キロ以上の走りを満足に出来るなら尚更嬉しいとのことで、燃料代も請求してくださいと言われたほどだ


  
この日も天候には恵まれて、最高の走り締めとなる
 
  
相変わらずだが、事前の参加表明など必要ないため、誰が来るもハッキリはしないが、希望者その他には集合場所と時間を知らせてるので、その時間に居た者だけが都合良く参加出来てることには間違いないのだ
 
そんな集合場所は道の駅しもつけとなり、10時頃に集まっておおよそ出揃ったのを見計い、次のポイントへ出発する
  

  
こちら道の駅思川が第二ポイントであり、ここで4名の方が待っていてくれた。
 
この場所の到着は11時ジャストであったが、この後は毎回昼には混雑する昼食場所ゆえ、最悪でも出発は11時半としたいが・・・、 
  

 
程なくして 合流予告されていた方が居ないことに気付き、携帯電話を確認すると・・・・ 案の定 その方からの着信履歴があり、折り返しの
では、トラブって遅れると聞かされる
 
点火系の不具合らしいが、「遅れるけど自力でなんとか行きます」とのこと、その時すでに11時半に迫っていたが、スムーズに走っても30分くらい掛かりそうな場所でのトラブルであり、昼食場所で待つことを伝えて移動することにした

 

   
締めの昼食場所として、毎年同じ蕎麦屋に入るが、相変わらずの混みようでもある。
しかしながら予約もせずとも毎回スムーズに席に着けるのも運がよいと思える。
 
あえて予約をしないのだが、それは毎年溢れることなくスムーズに入れるからであり、それを逆算して店に入るようにしてるからなのだが・・・、
それは、そこまでこの店に拘りを持ってる訳ではない現れとも言えるのだが、その辺の綱渡り的な店のチョイスも悪くないだろう
 
もし溢れることになったら別の店にすれば良いだけのことでもある
 
  

 
さてさて、待たずに席に着けたのは良かったが、店を出るまでに2時間も掛かったのはノンビリし過ぎであった。
ノンビリしたと言っても、混んでる店なのに食後にまったりして迷惑掛けてる訳ではない。
蕎麦を注文してから出てくるまで1時間を楽に超える待たせっぷりだったのだ
 
  
まぁ~陽が傾く前には店を出られたので、次の予定ポイントへと向かう
  

 
昼前の休息ポイントで、電話で遅れるとの話をされていた方が蕎麦屋には来ずに、ここ道の駅みかもホンダCB250セニアと共に待っていた
 
  
偶然、パリラ175で休憩されていた知人と共に居られたが、ひとまず自走された様で良かった
 
 

 
各 休憩ポイントでは必ず話に盛り上がって少なくとも30分は居ることになるのが常だ。
そのことも頭に入れてコース&時間設定をしないとイケナイので、単車で走り易い時間帯の短いこの時期は、必然的に距離も短くなるものだ。
  
ここで別れる方も数名居るが、程良い時間を見計らって最後のポイントへ向けて出発する


  

  
最後のポイントは解散場所となるが、昼食場所で長引いたことを踏まえても、まだ十分に陽が高いので、まずまずではないか
 
何にせよ天候が味方してくれてるのが良かった
 いい走り納めツーリングを〆ることが出来た
まだまだ話し足りない参加者も多いが、この日の晩は忘年会
も予定してるので、一旦解散して夜の部に楽しみましょ~

  

  
と、そんな訳で出直しの夜の部
の宴もたけなわとなる。 すっかり飲んだり食ったりと満たされて、後は尽きることない話に盛り上がること・・・・ 特に画像奥の方では時の経つのが早かったかと察します
 
この日は、昼の部&夜の部で多少のメンバーの入れ替わりがあったものの、共に17名ほどの参加で宴会の席では話が遠かったこともあるが、終始和やかな雰囲気で締めくくる。
 
決めごとやクラブ組織などの枠を設けずとも有意義な時を過ごせる反面、意外と纏まりを見せてる様にも思える。 自然体でそれが出来てるなんて 素晴らしいと思えるが、それもある意味各人の意識が高いからなのだろう
 と勝手に良い方に解釈してるが・・・・
  今後もまだまだ続けられる様に思われた締めの日であった
 
スポンサーサイト



2013-12-27(Fri)

2013 グルッポR.S. ファミリーX'masパーティー

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR