2013-09-04(Wed)

第324回ラウンド・ツーリング


毎年何度となく グルッポR.S. のイベントに参加させて頂いてるが、そのグルッポの主軸の一つとなるイベント “ ラウンド・ツーリング ” には数年振りに参加させてもらった。
 
基本的に毎月末の日曜日に、雑誌やウェブ上で告知を行って催されるイベントだが、年度事に幹事を選出し、その幹事の案でルートを決める仕組み。
ワタシもかつては年度幹事を任されたこともあり、その年度は栃木県内を中心に行ったものだ。
 
 
今年度の幹事さんちば夢ノ介さんは、グルッポの拠点でもある千葉県の方だが、8月25日日曜日)の今回は栃木県方面をルートに入れたいので、そのエリアの案内役を事前に頼まれていたのだ。
  

 
最近活躍の頻度が多い、ホンダCL72で出動だが、この日は朝から子供の学校の草刈りが予定されていたので、ラウンドツー参加予定の時間に間に合うか微妙だった。
  
しかし、幸か不幸かツーリングには不適だが、草刈り最中に雨が降り出し、様子見をしたが、2度目の強い雨で30分ほど早めの切り上げで帰宅できた
 
  

  
朝からの雨模様だったので、ラウンドツーも決行されてるか不安もあったが、道案内役とのこともあり、雨ごときでワタシだけ不参加なんて格好の悪いことはしたくない。
万一、道の駅ですっぽかしを喰らっても、すっぽかすよりは良いだろう
 
第2ポイントの道の駅どまんなかたぬままでは、
小雨もあったが到着する頃にはほとんど止んでいた。
 
先行で到着されてた方が3名ほど居たが、挨拶してる間にゾクゾクとそれらしい単車が多く集まってきた。
それらしいとは言っても、このツーリングに参加規定など全くなく、新旧大小国籍不問、クルマで参加したって
 なのだ。
 

 
と言うことで、時間も押して来ましたので、ボチボチ進むことにしたが、参加車輌も自由であるが、ポイント間の走行ルートも自由なのだ。
とは言っても、幹事さんは基本ルートくらいは考えてる(今幹事さんは、事前にウェブ公開してる)ので、地理的に自信がない方は幹事さんの居る集団に付いて行くと良いかも
 
そして、その幹事を含む集団の案内役を受けたが、そのルートは細い県道を交えてるので、あえて避け国道づたいに進む集団と2分化してしまった。
 
しかし、何処までの方たちが付いてくるか分からないので、幹線道路からの分岐点でしばし待つこととした。
 

 
事前公開ルートを避け、国道づたいに進まれた方たちの方が早く次のポイントへ向かってると思われるが、時たま大型貨物車も擦れ違う狭い山間道なので、程々のペースで先を進む
 

 
幹事さん達は良いペースで先に進んで行ったのだったが、後陣があまりに来ないので、峠の分岐点までUターンして様子を見に行こうとして立ちゴケされてしまったようだ
  
かなりオイルをこぼしてしまったが、人車共にダメージは少なく、この後 枯れ葉や土をこぼれたオイルに掛け数キロ先のポイントへと進むのだった。 
  

 
第3ポイントは、6月にU-125の昼食場所にも選んだ、前日光牧場ハイランドロッジとなるが、かなりのガスで視界も悪い。
それよりも、最初の分岐点で10分余り待ったあげく狭い県道ルートを走って来た我々より、国道ルートを選択した人達が誰も居ないのは何故
 
で、待つこと30分以上で、後陣がゾクゾクと到着してきたが、特にトラブルも無かったようなので、いよいよ食事へと~
 

 
牧場と来れば、焼き肉
 メニューでは「バーベキュー」となってるが、どっちでも良い
 
このテーブル以外の方々は蕎麦や丼に定食モノなどを注文されていたが、他のメニューよりリーズナブル感がありボリュームもありで、なんと言っても注文から差ほど待たずに食べられたのはラッキー
 

 
食事も済んだ頃には晴れ間も出て、これからの行き先に怪しい雨雲もないことから、いよいよカッパを脱いで走れることになりそうだ
  

 
一気に山を下り、信号の少ない路線を選びながら地元の案内役として先頭を走る
 
ワタシの車輌は、今回の参加車輌の中でも古い部類なので、ワタシがいくら頑張ったってブッチ切ることなど出来ないだろう。(ブッチ切る必要はないが)
 
曲がり角で少しペースを落とし、後陣が来るか軽く見返すくらいで、先に進むことにした。(上の画像のポイントだけは、後方でトラブル発生したので、停車して待っていたが)
 

 
ポイント間の距離はそこそこあったが、信号の少ないルートを辿ることで、適度なペースでも快適かつ時間に余裕のある到着時間を実現できた
 
天候も良い方向に向かってくれたので、参加者には好評なルートとなった。
地元の案内役としてはホッとした
 
ワタシは此処で お役ご免とし、最後のポイントへ向かう方々を見送ることにした。
 
 
昼食ポイントの前日光牧場ハイランドロッジは、納涼ツーなどで同じ時期に行くこともしばしばだが、今回ほど涼しいを通り越して寒く感じたのはなかった。
しかし、次のポイントの道の駅にしかたで夏の暑さを感じると、ハイランドロッジの寒さも恋しくなるなんて言ったりするのも勝手なもんだね
 
 
また来月のグルッポR.S.のイベントで、部分的に道案内役を仰せつかったので、今からルートの吟味をしなければ・・・・


 
スポンサーサイト



2013-09-01(Sun)

スーパーラウンド・ラリー 2013 (最終日)

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR