2011-04-28(Thu)

ちょびっと近畿



久々の記事更新となるが、メンテナンス記事ではなく遠征道中記となる。
それは東日本大震災の2週間前の出来事であった。
  

だ辺りは暗い夜明け前に家を出て、2時間半は経とうであろう頃には、朝日を浴びる浅間山を正面に上信越道を走っいた。


またしても北陸遠征でも?
 


いや!今回は違った(笑) 上信越道長野市の手前にある更埴JCT 今度は長野道へと向きを変える。
実は、長野自動車道を走るのは今回が初めてである。
 
梓川SAで小休止してる頃には、雪が舞って来たので少々不安もよぎるが、完全ドライな路面ではこの後も滑り止めを必要とするまでも無かろう!?
 


程なく岡谷JCTから中央高速道路飯田・名古屋方面へと進む。
やっと足下にまで朝日が差し込み始めた♪
 
普段のワタシならまだ眠ってる時間帯だが、この2月最終の週末は、とある話の成り行きで中部エリアまで出張となったのだ。
 


画像奥に見えるのは中央アルプスだろう昨年の夏にはグルッポのスーパーラウンドラリーで、あの山の向こう側まで変速機のイカレたCL72で良く走って行ったなぁ~(笑)
 
今回の目的地までは、まだまだ走らねばならない! 中央自動車道の終点から名神高速道路へ入り関ヶ原まで行かねばならない!
 


約束の時間となる午前11時に数分の狂いもなく現場到着を果たせた♪
メインの目的となるのは、この車両の引き取りであった。 昭和42年型のカワサキ650W1 である。

地元の依頼人が競り落としたのだが、落札に際してのアドバイスから、何故か引き取りにまで来ることになってしまったのだ(汗)
 


折角の関ヶ原なので、あと30分も国道を走れば日本一の面積を持つ湖である琵琶湖を拝まないのは勿体ない!?
そんな訳で琵琶湖の最東端であろう波打ち際で少々くつろぐ♪
 
あまりノンビリもしてられないので、北陸自動車道長浜I.Cから乗り、名神高速道路から中央自動車道にて帰路につく。
 


途中連絡を交わしながら、長野に入る手前の岐阜県最後のサービスエリアとなる恵那峡で、錦鯉の図柄も粋なヘルメットを被る旅がらSさんと合流する事となった。
 
翌日関東までツーリングに行かれるとのことで、CB750FourETCの試運転かたがた高速道路をランデブーする。
 


そんな高速道路の走行シーンは、なかなか上手く撮れることが出来た♪
撮ったのは運転してるワタシではなく助手席の彼である(笑) 何枚か撮ってる姿を撮られた画像は、旅がらSさんのブログ記事にも貼られてるので確認してみては!?(笑)
 


さすがに日帰りで琵琶湖まで遊びに行けるほどタフでなはいので、帰り道の関所となる旅がらSさん自宅近辺でお勧めの温泉宿を探して頂いた。
 
飯田の直ぐ隣となる高森町の温泉施設で宿泊も出来るとのことだ。
 


夜は旅がらSさん一家と焼き肉を頂き、子供達共々楽しい時間が過ぎるのが早く感じるひとときだった♪
画像は、すっかり肉を食べ終えた後で、画像取得のタイミングを逃したモノ(汗)
 
旅がらSさんは、翌朝 関東へ向けて走り出すのが早いとのことで、この続きは次回に持ち越しで宿に戻ることにした。
 


宿の部屋からの風景は、雲間から差し込む陽射しに重なる山々が、如何に内陸であることを物語る。

南アルプスを望む画像の延長線には、ちょうど富士山がそびえ立つ位置関係となるだろうか。
 


2日目の今日は、帰宅すれば良いだけではなく、折角の遠征にかこつけて帰路のルートと時間に都合が付く方々との受け渡しもスケジュールに入れた。
 
まずは、昼前に岡谷JCT過ぎの緑湖PAにて、クルマの部品の受け渡しを行う。
只単に発送するにはガサがあるので、双方の都合を摺り合わせて実現できた♪
 
その先の松本を抜ける辺りだったろうか!? 砂嵐の如くもの凄い埃の中に突入する形でクルマを走らせた(汗)
幸い、ワタシのクルマが抜ける頃は視界の悪さもピークは過ぎていたのだろう、前を走るクルマとの車間は測ることが出来た。
この地方では珍しくないのか??
 


続いて更埴JCT関東方面に進路を変え、最初のPAとなる「千曲川さかき」で、車両の受け渡しを行う。
 
事前に打ち合わせしておいたので、W1を積み込む際に2台積みの障害となるバンパーは外させてもらっていたので、CB450を積み込むのも苦労はなかった。
 
これで帰宅途中にW1を新オーナーの元に降ろし、今回の受け渡し遠征は万事上手く行くこととなる♪
 
特に、今回は旅がらSさんには大変お世話になりました! 今後ともヨロシクお願いします (^^)
 
 
スポンサーサイト



2011-04-17(Sun)

祭りのあと、



 


昨夜は、いつもの単車仲間と今シーズン初のBBQ&飲み会で楽しんだ

但、相変わらず天気予報は当てにならず、夕方頃から曇り空になるところが、月明かりも眩しいほどの雲一つない星空

そのおかげで放射冷却効果だろう… 時間を追う毎に寒さが応えて来る
屋内でBBQが出来るほどのスペースもないので、いつもより少し早目のお開きとなった


今回はシメのホルモン焼きと、そのタレを絡めて焼くヤキソバまで食材はキレイに平らげ、エビゾーさんの差し入れたトマトまで美味しく完食
満足


遠路足を運んで頂いた参加の方々 お疲れさまでした


昨シーズンはあいにく1度しか出来ませんでしたが、今シーズンは例年並みに行いたいですね
FC2カウンター
プロフィール

☆シルバー

Author:☆シルバー
.
思いっ切り旧式でもないが、比較的古い物は好き♪ かと言ってアナログ主義でもない 必要以上に高性能を求めない。 ってか高性能は扱えきれないので…。

フリーエリア
カテゴリ
最新コメント
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR